災害時

こども園くさべ(以後、園)では、災害時の教育・保育は、次ぎのように行います。

  • 堺市地区に『暴風警報』その他『特別警報』が令されている時は,教育、保育は行いません.また、震度5弱以上の地震が発生した場合は時刻に限らず休園します。
  • 教育・保育時間中に、堺市地区に『暴風警報』その他『特別警報』が発令された時は,周囲の状況の安全を確認して園児をお迎えに来てください。
  • 災害予測により、仕事がお休みになった場合は、園の利用はお控えください。
  • 教育、保育期間中に、堺市地区に『暴風警報』その他『特別警報』が解除された場合には,次の表どおり教育、保育を実施します。

 

『暴風警報』その他『特別警報』が解除された時間 教育保育の実施
午前6時30分までに解除 通常どおり、午前7時30分より開園します。
午前8時までに解除 午前10時より開園します。給食有り。
午前10時までに解除 午前12時より開園します。給食無し。
午前10時以降に解除 休園

    教育、保育時間内の地震、津波、火災の発生について

    • 子どもの安全を確認した上で、園の状況を「伝言ダイヤル(177)」「ホームページ」を使ってお知らせします。(園への直接の電話は、混乱のもととないますので、おひかえください。)園との連絡が取れない場合(交通遮断、通信普通など)であれば、種々の困難が予想されますが安全を確認の上、速やかにお迎えをお願いいたします。
    • 被災時、当園に被害がない場合、堺市指定の「乳幼児指定避難場所」となります。園から移動することはありません